デンソーファシリティーズ、3年連続で「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定

2020年3月2日

 

株式会社デンソーファシリティーズは、経済産業省と日本健康会議が共同で進める「健康経営優良法人~ホワイト500~」に3年連続で認定されました。

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

当社は、心身の健康が社員とその家族の幸せに不可欠なものと考えており、社員一人ひとりが健康でいきいきと働くことのできる企業風土を目指し、従業員の心身の健康維持・増進活動に取り組んでまいりました。

今後も心身両面の健康づくりに取り組み、安心安全で働きがいのある職場環境づくりを推進していきます。

デンソーファシリティーズは事業活動を通じた社会的課題の解決により、SDGsに貢献します。