先輩社員紹介(省エネITソリューション部)

高い意識を持ち、主体性を持って仕事に向き合う。 省エネITソリューション部 2002年入社 省エネITソリューション部 2002年入社

新しい技術で
CO2削減に貢献しています。

工業高校を卒業した私は、これまで学んだ専門性を磨き、地域・社会に貢献できる仕事がしたいと思い、デンソーファシリティーズに入社しました。現在はボイラーや空圧機などのユーティリティ設備に関わる中央監視システムの更新や改造、さらに蓄電池や太陽光発電、風力発電を組み合わせたEMSの設計・製作に関わっています。特にEMSの設計では、エネルギーのムラや無駄を省くための技術開発を行っており、これらはCO2低減を目的にした新しい分野なので大変やりがいがあります。またデンソーファシリティーズでは、仕様を検討する段階から、設計、施工まですべて自らの手で行うので、専門性を磨きたいと思う人にとってはチャンスの多い環境だと思います。

EMS(エネルギーマネージメントシステム)

高い意識を持ち、
主体性を持って仕事に向き合う。

仕事をする上で大切にしているのはスピード感とコスト意識です。私たちが設計するシステムはテンプレートがなく、現場に合わせて、さまざまな設備を組み合わせながら一点ものを造りだしています。ルーチンワークではないので、その場その場で的確に選択できる判断力と、納期に合わせてやりこなしていく実行力が必要。さらに、「この技術で会社や世の中に貢献する」という高い目的意識がコスト意識につながると考えています。常に視点を変えながら、能動的に仕事に向き合っていくことは、自身の人間的な成長にもつながると思います。

1日のスケジュール

8:20出社
定時より少し早めに出社し、メールとスケジュールを確認します。
9:00打合せ
進めているプロジェクトのメンバー間で進捗と課題を確認します。
10:00デスクワーク
工事書類や打合せ資料を作成します。
12:00昼食
上司・同僚と社員食堂で昼食をとります。
13:00現地調査
課題などがあれば現地現物で確認し、メンバーと情報共有をします。
15:00打合せ
ユーザや工事管理部署と工事仕様の打ち合わせをします。
16:00デスクワーク
打ち合わせ議事録を作成し、必要であれば工事計画へ反映します。
19:00退社
業務負荷によっては残業し、翌日の予定を確認してから退社します。

仕事と仲間を通じて、
人として大きく成長!

デンソーファシリティーズには、毎年、さまざまな人たちが入社します。ITの仕事に惹かれて入社した人も、最初は実力が伴わず、時には「やりたい」という気持ちとのギャップに落ち込む姿を見かけることも。しかし、多くの仕事を任せられる中で失敗を成功に変え、実務レベルを大きくステップアップさせています。そんな姿を見ると、入社時には考えられないくらいの頼もしさを感じます。

困難なときもありますが、技術だけでなく、人として大きく成長できる会社です。

その他の先輩社員を見る

西尾動力センター 2014年入社
保全ソリューション部 2012年入社
省エネITソリューション部 2010年入社
建設ソリューション部 2010年入社
ソリューション企画部 2015年入社
建設ソリューション部 2013年入社
ソリューション企画部 2002年入社